So-net無料ブログ作成

ランゴ 映画 あらすじ

映画ランゴのあらすじを紹介しています。

あるところに1人の老人と子供とが住んでいた。
虎と戦うために村から派遣されている猟師であった。

⇒前売り券はこちら   (楽天)

2人が住む小屋の上には、年おいた猿と、子猿の乱後が住んでいた。
猿にとって人間は珍しい生物であり近づきにくいが決して恐ろしい動物ではなかった。
人にとって猿は、時としては煩わしき存在であったが、しかし殺すほどの必要もなかった。

あるひ、2人が猟に出かけている間に猿たちに小屋を荒らされていた。
留守中、小屋は猿どもに荒らされた。
そして復讐のために罠をしかけた。

罠にかかったのはランゴだった。
ランゴは子供の遊び相手として小屋に飼われることになった。




Copyright © あらすじサイト All Rights Reserved.
ノンアダチャの楽しみ方

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。